今回の回答者は、紛争の続くシリアで最も危険な街と言われるアレッポで生活を送っているシリア人の青年です。戦時下の10代の日常生活を語るAMA(なんか質問ある?)。

※4/6 11:40 OPの最新AMAより、一部質問と回答を追記しました。

medium_7161216492
photo credit: FreedomHouse via photopin cc

元スレ:IamA Teenager living in Syria, War is outside my window AMA! (No politics)(2014/03/16)
IamA Syrian living in Aleppo where war Causes long cuts in Internet, Electricity Affecting our teenage life AMA!(2014/04/06)
(OP)
僕はシリアに住んでいるティーンエイジャー。窓の外は戦争だ。AMA(なんでも聞いて)!(ただし政治のこと以外)

略歴:シリアのアレッポに住んでいる学生だよ。戦争の3年間、僕らはとてもたくさんのものを失い、たくさんのことを学んだ。いくつかの素晴らしい出来事もあった。
僕は君たちに語るたくさんのストーリーを持っている!だからなんでも聞いて。僕らの過去、そして現在の生活に付いて。僕らの体験や文化について。(政治的な質問にはあまり答えたくない。僕らはもう十分それに苦しんで来たからね!)

証明:僕のInstagramの写真を自由に見てって。


(OPのInstagramより。画像に付けられたコメント:「僕らはまだ生きている。シリアのアレッポで。シリアの風景」)



シリア騒乱(シリアそうらん)は、2011年1月26日よりシリアで続いている反政府運動及びシリア政府軍と反体制派による武力衝突のことである。後述の通り、国際連合などにより事実上の内戦状態と認識されていることからシリア内戦と表現される場合もある。また、シリア危機と表現するメディアもある
Wikipediaより

Q. 戦争が君の生活に直接与えている影響の中で1番大きいものってなに?

A. 全てだよ。戦争は僕らのライフスタイルに影響してる。僕らの考え方、僕らの教育、僕らの全生活に。

 └・1日1日をベースとするものの考え方。

  └(OP) そう!その通りだ。僕らは1時間単位で考えることさえある。瞬間瞬間に何が起こるか分からないから。

Q. 食料を見つけるのはどれぐらい難しい?レストランやなんかはまだ開いてるのかい?

A. 去年、僕らはテロリストに取り囲まれて、全ての食料運搬トラックが街に入るのを止められた。 1ヶ月間新鮮な野菜や果物を目にすることができなかった。でも今は全てを手に入れた。市外のレストランは潰れたけど、安全なエリアのはまだ開いてるよ!

Q. 1番好きな食べ物は?

A. うーん、シリア料理は素晴らしいよ。たぶん知らないだろうけど。僕らは君たちが食べてる料理の違うバージョンを持ってるんだ。自分たちのスタイルのバーガーやマカロニやピザやチーズやチキンをね。もしシリアに来て試してみたらもっと美味しく感じるかも!シリア料理で1番好きなのはソーセージだ。1番お気に入りの食べ物はクリスピーチキン(特にハニー・マスタード・クリスピー・チキン)。

Q. 君の地域でテロリストたちに共感してる人はいる?

A. いないよ。

Q. 戦争前シリアはどんなところだった?普通の良い国だった?

A. あぁ、天国だった。

関連記事:【ナチス】ヒトラー政権下のドイツ市民だったけど、なんか質問ある?【第三帝国】

 Q. 兵士たちは君や家族に友好的か?君のことを助けてくれる?

A. あぁ!本当に!

Q. 戦争の犠牲者になりそうだった最も危うい経験は?

A. 1番危なかったのは空港から家に帰る途中。狙撃手に車を撃たれた……。それからテロリストが家の周りをうろついてたとき。怖かったし、近くで何度も銃声を聞いたよ。 

Q. 君のご両親は安全な国に移住しようと話し合わなかったのかい?それとも君は戦争が実際に起きているエリアからは遠く離れたところに住んでるのか?

A. 僕らはアレッポに住んでる。シリアで最も危険な街だ。移住について話し合ったよ。数ヶ月間おじのいるスペインへ引っ越した。でも僕の学業を修了させるために戻らなきゃいけなかったんだ。:/ 僕の家はダウンタウンのかなり安全な場所にある……でも4分の1マイル(約400m)先はかなり危険だ!時々はテロリストのミサイルの危険にさらされてるよ。 

2011年から続く内戦に端を発した政府軍と反政府軍(自由シリア軍)との対立は、2012年7月下旬にアレッポ市内にも拡大。一部では市街戦の様相を呈したため、市民の多くが市街地から避難を余儀なくされた。2012年9月28日に政府軍と反体制派の戦闘によりスークにて火災が発生し、歴史的な店舗の大半は消失した。

2013年には市内においてアルカーイダ系組織のアル=ヌスラ戦線の活動が活発化。同年4月、同組織と政府側が大モスク(ウマイヤド・モスク)をめぐり攻防を行う中でミナレットが爆破された。また、モスクの宝物が盗まれる被害が出ている 
Wikipediaより 

Q. 何歳?学校に行ってるって言ったけど、もし大学生なら何を専攻してる?(あるいは高校生ならなにを?)


A. 高校生だよ。シリアでは2つの専攻しか無いんだ。科学と文学。僕の専攻は科学だ。でも全ての科目を勉強することを強いられてるよ。化学、生物学、物理学、数学、などなど!6月で18歳になる。今は最上級生だ。

Q. 戦争中の教育状況を教えてくれる?

A. いいよ。一部の公立校は戦争の初めに閉校した。安全な場所になかったから。僕が通っている私立校は市外にあって、そこは危険だから閉校して、町にあるビルを借りてそこで授業を続けている。教育は乏しくなってるよ。戦争のせいで……。

Q. 戦争のせいで授業が中止になったりしないの?

A. してるよ!ときどき危険な状況になったせいで数日間休校になる。ときどきは1週間!イェーイ!休暇だ!

 └・俺たちには雪のせいでの休校しかない。ワォ。

  └(OP) ハハ、笑える!!

   └・雪の休校は全然笑えないぞ。ときどき停電になってなんにもできなくなるんだ。

    └・アトランタ人だ。いまだにあの2インチ(約5cm)積もった雪のせいでトラウマを抱えている。

     └・英国人だ。2cmの雪で休校になって、国中に雪のニュースが流れた。俺たちにとっちゃ危機だった。

    └・ノルウェーじゃ1mの雪でも誰もなんとも思わない。雪のせいでの休校なんかない。:(

     └・スウェーデン人にはその気持ちがわかる。うちにもない。:(

      └・カナダ人も仲間だ!

   └・サウジではときどき砂嵐のせいで1日、2日休校になるよ。

Q. 通信手段はちゃんと機能してるのか?インターネットに自由にアクセスできる?一部のサイトは政府にブロックされてる?

A. 政府にブロックされてるサイトは無いよ。インターネットはちゃんと機能してる。ときどきテロリストがインターネットのケーブルを切断して、数ヶ月繋げないことがあるけど。:/

 └・それはおそらく間違いだ。シリア政府は単純にウェブサイトをブロックするんじゃなく、サイトのコンテンツをフィルターしてる。

  └(OP) わからない。でもシリアのインターネットを使っていて、18年間1度もブロックされてるリンクに出会ったこと無いんだ。

 └・TIL(今日学んだこと):シリア政府はRedditをブロックしていない。

Q. 暇な時はなにしてる?(趣味は???)

A. よく絵を描いてるし、音楽を聴いてる。それにYoutube動画も作ってるし、アプリも開発してるよ。夏に公開予定。:)

Q. 戦争前みたいに外に出ることはできる?それとも安全のために家にいる?

A. 外に出ることはまだできるよ。ダウンタウンを出て遠くへは行けないけど。もし暗かったらね……。爆弾の音や銃撃音がしたら家にいるだろうね。


OPのInstagramより。アレッポの通りをボランティアで清掃している様子。

Q. お気に入りのサッカーチームは?どこが次のワールドカップで勝つと思う?

A. イタリアが勝つと思うけど、スペインが1番のお気に入り。

Q. どうやってそんなに英語が上手くなったんだい?

A. あぁ!ありがとう。英語の課外授業を小さい頃から受けてるんだ。それとアメリカにいる友だちとスカイプで話してアクセントを向上させた。あと素晴らしいテレビ番組を字幕や翻訳無しで見てる。君たちもシリアのみんながどう英語を話すか見るべきだよ!かなり面白い!!

Q. お気に入りのテレビ番組は?

A. 「メンタリスト」が大好きさ。「NYボンビー・ガール」と「シンプソンズ」も。それと、なんてこった。「フレンズ」を忘れてた!



Q. 自己防衛法や銃火器の使用法のようなものを意識させられていると感じる?

関連記事:【画像有】本格的にゾンビ襲来に備えてるけど、なんか質問ある?【武器/食料/医療品】

A. うん。銃火器の使用方法を学ぶことに興味がある。でも自己防衛テクニックのほうがより興味があるよ。

 └・「ポケットサンド」

  └(OP) なにそれ?

   └・「キング・オブ・ザ・ヒル」っていう古いアニメのジョークさ。

 
    └(OP) ハハ、わかった。



Q. 君のInstagramを見たところ、君の家はかなり裕福に見える(電子機器、たくさんのApple社製品、良い家)。その裕福さが君たちがそこにいることを手助けしてる?例えば新鮮な食べ物が他の人より手に入れられるとか?それとも戦時下ではお金は役立たず?

OPのInstagramより。クリスマスホリデー。

A. たぶん。裕福かも。君が思ってるほどじゃないけど。

Q. 現在のシリアの生活で、報道が伝えていない、世界の他の国の人々に知って欲しいと思うことはなに?

A. 僕らが僕らの生活を送っていること!僕らはここにいる!僕らが自分たちの声を持っていることを忘れないでほしい!ここは僕らの国だ!誰がこの国を統治して、誰が統治しないかは僕らが選ぶ。僕のメッセージがシリアの状況を誤解している人々全てに届いて、メディアの主張と完全に逆だって理解してもらえることを願ってる。

Q. で、君は誰が国を治めたらいいと思ってるの?

A. 国民が投票して選ばれた人物。
 
Q. 最も君を悩ませるメディアの誤解は?

A. 彼らが戦争の片側にしか立っていないこと。メディアは人々に注目すべきだ。そして真実を伝えるべきだ。戦争で対立している2つあるいは3つの側の中立に立つべきだ。外国人の友だちや外国にいる親戚が教えてくれるけど、ほとんどのメディアは嘘のニュースを流し、今の政府を悪者に仕立て上げている。これは僕の意見とは真逆だ……。君がニュースで聞いていることは正確じゃない。ここにいる僕らは知っている。僕らが話していることに確信を持っている。

Q. 政治的な質問をしてすまない。だが君はずっと「テロリスト」について言及し続けている。誰がテロリストなんだ?テロリストはどちら側の人間なんだ?

A. これ以上政治的な質問には答えられない。おそらくプライベートなチャットでは答えられるかも。

 └・彼は明らかに反政府軍のことを言っていると思う。

 └・OPはアル=ヌスラ戦線ISIS(イラクとシャームのイスラーム国) を指してるんじゃないかな。

 └・イスラーム戦線、自由シリア軍クルド人勢力、などなどのことだろ。OPは政府支持者のようだからな。

  └・嘘を広めるなよ。テロリスト=ISIS、アル=ヌスラ戦線、アルカーイダ、イスラーム戦線。誰も自由シリア軍を「テロリスト」とは呼ばない。彼らは「反政府軍」だ。
アル=ヌスラ戦線(アン・ヌスラせんせん、アラビア語جبهة النصرة لأهل الشام‎)は、シリアで活動するサラフィー・ジハード主義の反政府武装組織。

関与したと推測されるテロ事件等

  • 2013年1月28日、アレッポ市内で多数の市民が拉致され、翌日射殺体となって市内のクワイク川から発見された。78人以上が死亡。
  • 2013年4月24日、アレッポ市内で行われた戦闘の中で、ウマイヤド・モスクのミナレットが爆破される。アルヌスラ側と政府軍側との間で責任をめぐり非難の応酬があった。
Wikipediaより

 └・OPが誤った情報を伝えようとしているとは思わないが、人々はそれぞれ違う意見を持っている。彼の政治的な質問への拒絶は、彼がシリアにいる間、政府を悪く言いたくないということによって説明されるだろう。

 └・アレッポでは反政府軍はテロリストと見なされてるよ。街のほぼ全体の肉と農産物の供給を遅らせ、価格を変更し、街の貧しい人々を破滅させてからは。しかし反政府軍は居住区の建物にはミサイルを撃ち込まない。なぜなら彼らの目的の完全な理想を破壊するだろうから。

 └・OPは俺たちにメディアを信じるなと言った。はっきりとシリアは民主主義だと言い、バッシャール(・アル=アサド)は自由に選ばれ(なんだって?)、革命前は素晴らしかった(みんなにとって?)と主張した。民族・宗教のほのめかしをし(イスラム教徒のアラブ人vsアラウィー派)、至る所で「テロリスト」のレッテルを貼った。「政治的な質問は無し」と言ったにも関わらずだ。この若者がわざとやったと言うわけじゃない。でも彼は明らかに政治的だ。

  └・彼の家は上流階級のアラウィー派なんだろ。かなり単純なことさ。
(追記:実際はOPはクリスチャン)

  └・俺が見た限りじゃOPは一度もはっきりとシリアが民主主義だとは言っていないぞ。彼は選挙で選ばれた人物を支持すると言っているだけだ(もし夏に選挙が行われたらバッシャールが勝つだろうが)。それにイスラム教徒のアラブ人vsアラウィー派だって?アラウィー派はイスラム教徒だしアラブ人だ……。OPはかなり広まってるスンナ派/アラウィー派のことを言ってるんだよ。
(訳注:NATOの調査によると、シリア国民の70%は現大統領のバッシャール・アル=アサド支持)

  └・OPをかばうわけじゃないが、シリアにおいて、事態は白黒はっきりつけられる状況とはほど遠い。だから欧米メディアがそこでなにが起こっているか全てを伝えられていないというのは筋が通っている。10~20年後の将来に濁りが沈殿するまで、そこで実際に何が起こっているか知ることはできないだろう。
「テロリスト」に関しては、シリアには実際にイスラム教過激派の反政府組織がいる。これはよく知られていて、アメリカにおける反政府側に武器を送るか否かという政治的な議論の鍵となっていた。反政府組織間でアサド政権の転覆以上の一致した政治的ビジョンは無い。だからアサドが失脚したとしたら、そのときにはソマリアで過去20年以上起こっているような内戦を見ることになるだろう。
もう一度言う:どちらかに肩入れするわけじゃないが、これは明らかに欧米メディアが描いているような白か黒かという事態ではない。

シリア騒乱
内戦と呼ばれることがよくあることから、シリア国民どうしの紛争であると短絡的に考えてしまう人もいるが、実際にはシリア国外からの勢力も多い。また、アサド政権と反政権派勢力間だけでなく、反政権派勢力間での戦闘や、ジハード主義勢力のヌスラ戦線とシリア北部のクルド人勢力の間での衝突も起こっている。シリアはトルコアラブイスラム世界の中で敵対関係にあるイスラエルなどと国境を接しているという地政学的事情もある。
Wikipediaより 



(↓追記)
Q. バッシャール・アル=アサドとアル=ヌスラ戦線はどちらも悪い?

A. いい質問だ。戦争の間僕はアル=ヌスラが地球上で何よりも悪だと見て学んだ。クリスチャンである僕は彼らから脅しを受けた。一方でアル=アサド政権は宗教による区別をせず、僕らが教会に行くことを許し、女性に全ての権利を与えた。君たちは自分自身でどちらが悪か判断できると思う……

シリアのキリスト教徒は人口のおよそ10%となっているアレッポにはシリア国内で最も多くのキリスト教徒が暮らしていると信じられている。
シリアのアサド政権は世俗主義を掲げており宗教的少数派は寛容に扱われているため(2012年7月にダマスカスで起きた反政府テロにより死亡したラジハ国防相の様に政府や軍、バアス党の高官の中にもキリスト教徒が存在する)、2011年5月、国際キリスト教人権監視団体英語版はシリアのキリスト教徒は反政府運動を政府そのものより恐れていると指摘した
Wikipediaより

ヒューマン・ライツ・ウォッチの女性の権利局長リーズル・ゲルントホルツは「ヌスラ戦線やISISなどの過激派組織が、シリアの女性の子どもも大人も享受していた自由を揺るがしている。これはシリア社会の長年の強みだったのに」と指摘した。「自分たちの権利が消えていくのを耐えねばならない成人女性と少女に対して、過激派組織が約束する勝利とは一体どのようなものなのか。」

Q. 紛争のどちらかに加担しようと思ったことある?

A. とんでもない。どちら側にも絶対入らないだろうし、自分の人生において追求したい夢もある。テクノロジーへの愛と、テクノロジーによって生活を楽にする方法の開発・革新への情熱だよ。

 └・どうしてだ?君の国の仲間は君や君の家族、シリアのために喜んで死ぬ。君の家は「テロリスト」の攻撃下にある。なんで反撃しようと思わないんだ。

  └(OP) 僕は国のために違ったやり方で戦っているよ。僕は世界に届けるメッセージを持っている。誰もが戦士にならなければいけないわけじゃない。誰もが同じことをしなきゃいけないわけじゃない。

Q. 戦争中に僕らに語りたいと思わせるような人々や個人の親切な行為を目撃した?

A. 特には。でも僕と友人たちは週末に難民に食べ物や服をあげるために出かけてる……それにたくさんの人が同じことをしているよ。

Q. どうしてそんなにポジティブでいられるんだ?素晴らしいよ。戦争になったら俺は文字通りパニックになるだろう!安全を祈る!


A. ありがとう!僕らはできるだけポジティブでいようとしているんだ。もしポジティブじゃなくなったら、この状況じゃ憂鬱に包まれるだろう。これは僕にとってすごく意味があることなんだ!!!

関連記事:【強制収容所を脱出】ホロコーストを生き延びたけど、なんか質問ある?【当時20代】

Q. この最近話題を呼んでいる動画(シリアの子どもを守ろうと呼びかけるSave The Childrenの動画)についての君の意見は?


A. この動画は僕を泣かせたよ。最後の部分はあまり真実じゃないけど、現在の状況下で動画のような状態にある人々、両親を亡くした子どもたちを僕は知っている。本当に酷いことだ。戦争は止めなきゃいけない。今すぐに。

Q. 学校を卒業したら外国に移住したいと思う?どこがいい?

A. うん、カナダかアメリカで学びたい。そのあとシリアに戻って祖国の新しい未来の一部となりたいな。

 

1
戦争に関するAMAはいろんなことを考えさせられます……

読んでくださってありがとうございます。ブログランキングに参加しています
↓この記事が面白かったと思ったら、応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ