今回の回答者は自称「人間モルモット」のアメリカ人男性です。西アフリカを中心に感染が拡大し続けているエボラ出血熱の新ワクチン接種を中心に、「モルモット」経験について語るAMA(なんか質問ある?スレ)

medium_456313094
photo credit: ad-vantage via photopin cc


元スレ:IamA Human Guinea Pig Getting the Newest Ebola Vaccine AMA!(2014/09/18)
(OP)
エボラの最新ワクチンを投与される人間モルモットだ。AMA(なんでも聞いて)!

ワクチンがここに届くのを長い間待たなきゃいけないし、その後も3時間は監視下に置かれる予定だ。それで思った。「AMAやればいいじゃん」

ワクチンは東部標準時の午前8時58分に投与されたばかり。

去年からメリーランド州ベセスダにあるアメリカ国立衛生研究所の治験に健康被験者として参加していて、それで収入を補ってきた。
最初に参加したのは国立精神衛生研究所のfMRI(磁気共鳴機能画像法)研究の治験。最近は前より大胆になって、このかなり注目を浴びているエボラの新ワクチンのテストに受け入れられることに成功した。 今回の特殊なワクチンを受ける最初の20人のうち13人目、ワクチンの最大量を投与されるのは3人目だ。 
ここにこの研究について言及したレポートがある。 

証明:
1 - e7GC7dw

 

エボラ出血熱(エボラしゅっけつねつ Ebola hemorrhagic fever、または エボラウイルス病 Ebola virus disease - EVD)は、フィロウイルス科エボラウイルス属ウイルスを病原体とする急性ウイルス性感染症出血熱の一つ。「エボラ」の名は発病者の出た地域に流れるエボラ川の名を取って命名された。ヒトにも感染し、50-80%という死亡率を持つ種類も存在する。人類が発見したウイルスの内で最も危険なウイルスの1つである。
Wikipediaより

Q. 人間とモルモットのハイブリッドから完全な人間になる手術を受けようと思ったことある?


A. こういう風に生まれついた。このまま生きるよ。

Q. エボラの痛みってどんな感じ?

A. 一生知らなくてすむように願ってる。

潜伏期間は通常7日程度(最短2日、最長3週間以上)。WHOおよびCDCの発表によると、潜伏期間中は感染力はなく発病後に感染力が発現する。発病は突発的で、発熱悪寒頭痛筋肉痛食欲不振などから、嘔吐下痢腹痛などを呈する。進行すると口腔歯肉結膜鼻腔皮膚消化管など全身に出血吐血下血がみられ、死亡する。致死率は50 - 90%と非常に高い。
Wikipediaより

Q. 研究者たちは君にエボラウィルスを投与したわけじゃないよな?


A. 違うよ。ウィルス性のDNAベクターだ。細胞の一部にエボラプロテインを送り出させて免疫反応を引き起こすんだ。そのDNAは複製できないし、2週間以内に死ぬはず。
このワクチンでエボラに罹ることはないって何度も言われたよ。それにこの研究に関する俺の理解を測るためにやった今朝の○×クイズにもその問題があった。

Q. 君はこれから"日々強くなる"の?
drLZVLn
入院中の米国人エボラ患者からの手紙:「私は日々強くなっている」
アメリカでエボラウィルスの治療を受けている2人のアメリカ人のうちの1人の「日々強くなっている」と語る手紙が金曜日に公開された。
「私は日々強くなっている。我々の血の犠牲は古の神々の力を解き放った。我が面前に跪くが良い。私を止める術など無い」ケント・ブラントリー医師は彼の力でアトランタにそびえ立たせた黒いオベリスクの核の内部から……(後略)

(↑エボラに感染したアメリカ人医師ケント・ブラントリー氏が入院中に書いた「日々元気になっている(日々強くなっている)」というメッセージがネット上でネタにされていました。上画像はThe guardianのニュース記事のパロディです。ブラントリー氏は無事治って退院したそうです)

A. それはまだ分からない。続報を待って。

Q. エボラに罹った医師たちに使われたのと同じワクチン?

A. あの医師たちにはエボラを治療する薬が使われた。ワクチンじゃないよ。

Q. ワクチン投与後に何が起こると思う?

A. 熱が出るかも。でも明日になってなにか変化を感じるとは思わない。

Q. なんで君が?

A. 肥満児だった子ども時代以降、かなり良い健康状態を保ってる。アレルギーはないし、薬物治療をするような問題もない。治験が行われてるのと同じ建物で働いてるから、定期的に来られる点で頼りになる。

Q. 生涯に渡って残るダメージを負うことが心配じゃないのか?治験の他にもその手のリスキーな振る舞いをしてるのか?

A. 普段からそんなにリスクを冒す人間じゃない。9年前に1度スカイダイビングをやったよ。

Q. ワクチンを受けようと思ったのはどうして?

A. 大学院の入学検定料は安くない。けどこの治験1つでそのほとんどをまかなえる(最終的に)。
生物医学研究のキャリアを築くことを目指してるんだ。だからモルモット経験は勉強になってるよ。

 └・大学ではなにを学んでた?医学関係?

  └(OP) 生物学専攻。今のところ研究団体に在籍してる。

Q. なんで研究者たちはエボラ患者でワクチンのテストをしないんだ?

A. このフェーズでは薬の安全性をテストしてる。もしワクチンを受ける前から病気だったなら、具合が悪くなったのがその薬のせいかどうか見分けるのは難しい。ワクチンがそのテストを通過できたら、感染のリスクがある人たちに投与されるだろう。
今テストしてるのは感染者の治療薬じゃなくて、感染を防ぐワクチンなんだ。どっちにも効く可能性もある。でも既に病気にかかっている人たちにとっては、ワクチン接種はより危険になるだろう。

第I相試験(フェーズ I)

自由意思に基づき志願した健常成人を対象とし、被験薬を少量から段階的に増量し、被験薬の薬物動態(吸収、分布、代謝排泄)や安全性(有害事象、副作用)について検討することを主な目的とした探索的試験である。動物実験の結果をうけてヒトに適用する最初のステップであり、安全性を検討する上で重要なプロセスである。

Wikipediaより 

Q. この治験のあと君はエボラに対する免疫を持つようになるのかい?

A. そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。ワクチンを受けた猿たちが免疫を保つには追加免疫が必要だったはずだ。だからなきにしもあらずってとこ。
現実は厳しくて、動物実験で有効だったうちの95%が、人での実験で無に帰してる。

Q. 治験の間は隔離されてる?それとも入院してる?

A. 「ワクチン接種前待機室」でうろうろしてるよ。3時間はここを出られない。でも強制的隔離じゃないよ。2、3人が挨拶と俺のシャツのロゴを読むためだけにやってきてる。担当ドクターが俺のシャツについてみんなに教えて回ってるから。

 └・君のシャツになんて書いてあるんだい?「Keep calm(冷静に)」のあと、なんとかかんとか……

  └(OP) 「What is that, a coffee machine?(なんだアレ?コーヒーメーカーか?)」ここに午前7時に来なきゃいけなかったから、これがふさわしいと思ったんだ。

(訳注:What is that, a coffee machine?はYoutubeの人気チャンネル「SourceFed」ネタです)

Q. 治験に参加するために体調を保ったり、ヘルシーな食事を摂ったりする必要がある?

A. 自分のライフスタイルを維持することになってる。ダイエットや運動を始めないように頼まれてるんだ。強制じゃないよ。でももしダイエットや運動をしたら、血液検査に変化が出て研究者たちに問題を引き起こすし、その結果おそらくさらに注射針を刺されることになるだろう。

Q. 今までに経験した最悪の副作用は?

A. 最悪は不安神経症の研究だ。健康被験者として、指に電気ショックを流すことで人工的不安を引き起こされた。でも最悪だった部分は、課題を妨害するために耳に流された大きな音。

Q. 今回のワクチンにはどんな副作用があるって警告された?

A. 最悪の副作用は深刻なアレルギー反応。でもこのワクチンで深刻なアレルギー反応が起きた人はまだいないし、もしそういう事態になっても十分な準備がされてるから大丈夫。

Q. コントロール不可能な下痢とか、目から大量出血するとかいった副作用はないの?

A. まだたった12人のサンプルしかいない(俺が13人目)から、確かかどうかはわからない。けどこのワクチンの成分は他の研究にも使われてきたし、これだけに配合されてるってわけじゃない。だから研究者たちはだいたいどうなるかを把握してる。このワクチンの今までの実験で最悪のケースは、俺が投与されたのと同じ量を受けた2人のうち、1人が熱を出したってこと。

 └・13人目かよ!そりゃ縁起が良くないぞ。



Q. 治験で「収入を補ってきた」ってとこに興味がある。その方法はどれぐらい効果的?それとかなり容易なのかな?


A. クリニカルリサーチセンターで働いてるから、治験のときはいつも長いランチ休憩をとるか、今日みたいに朝に半休をとるだけですんでる。今まで悪影響を受けたことはないよ。報酬はいつもそれに見合った価値があるものだし。
とはいえ、筋生検(筋肉の一部を切り取って採取し、顕微鏡で調べる検査)を50ドルで受けて、数日間足を引きずってた友だちもいるけど。個人的には体内に侵入されるようなことはなにもしたくないな。

Q. 答えなくてもいいけど、今回の治験でいくらもらえるの?

A. トライアル前の2回の検査でそれぞれ100ドル。今日は275ドル。7日続けて毎日25ドル。その後は採血のために戻ってくるごとに175ドル。48週間後にはだいたい1700ドルになる。

 └・そのワクチンに欠陥があって深刻な合併症に苦しむかもと考えると高額ではないな。

  └(OP) もしなにか悪いことが起こって、それが研究に関係していたら、アメリカ国立衛生研究所・臨床センターで無料で治療が受けられる。世界最高の名医たちであふれてる場所だ。だから心配はしてない。
もしなんか起こった場合に彼らを訴える権利を放棄する文書にサインしたことも一度も無いし。実際に、治験の同意書には訴えることが可能だって一文が載ってたよ。

 └・俺も治験やったことある。抗マラリア薬の。最大用量を投与されたって99%確信してる。全身に吐き散らしたからな。被験者は1週間閉じ込められた。:/ 5日間で1500ドルもらったけど。



Q. ワクチン接種の後どうやってそのワクチンが効果的だったかどうかテストするんだ?(君たち被験者をリベリアに送りこむとかじゃないよな。もしそうならもっと金が払われることを祈る)


A. 採血をして抗体をチェックするんだ。明日検査に来て、日曜日と来週の水曜、それから3週間後に採血する。その後はどんどん間隔が空いて、最後の採血が48週後。

 └・うわー、48週。なんか最悪だな。:/

  └(OP) 今日以降は1時間もかからないし、仕事の前に終わらせられる。1日に175ドル余分に稼げることを考えたらたいした苦労じゃないよ。

Q. エボラの流行がパンデミック(世界的大流行)になった場合に、自分が数少ない生存者の1人になるかもしれないと分かってるのってどんな感じ?

A. それについては俺が見てるたくさんのゾンビ映画と関連づけて考える。

関連記事:【画像有】本格的にゾンビ襲来に備えてるけど、なんか質問ある?【武器/食料/医療品】

Q. ワクチンで君がゾンビになったら?

A. これはどうとでも考えられる含みのある質問だ。
でも!俺は動きが速くて賢いゾンビになりたい。そしてゾンビ因子を広めたいな。ゾンビアポカリプスになったら初期のパニックで孤独に死なずに済む。その後生き(死に)たい。ゾンビウィルスに感染していない、セクシーで偏見のない女の子が俺に恋して、ゾンビ状態の俺を治してくれるまで。

 └・誰かさんはワクチンを待ってる間に『ウォーム・ボディーズ』を見たようだ!

  └・あれは良いデート向け映画だ。

  └・原作もマジで最高だった。

  └(OP) 俺はゾンビ映画の大ファンなんだ。もしファイド(映画『ゾンビーノ』のゾンビキャラ)みたいになったら、近隣住民全員を食べ尽くすだろうな。



(AMA開始から約12時間経過)

Q. 治験に志願してくれてありがとう……全てが上手くいくことを祈ってるよ!

A. 今のところ全てかなり順調だ。ちょっと熱があるけど、アメリカ国立衛生研究所で働くために全部の予防接種を受けなきゃいけなかった去年のときよりマシだ。B型肝炎ワクチン(記録が不完全だったから)、ジフテリア・破傷風・百日咳ワクチン、インフルエンザの予防接種、ツベルクリン検査、水疱瘡への抵抗力をチェックするための血液検査。あのときは早く家に帰らなきゃいけなくて、週末中ぐったりしてた。

Q. 今どんな気分?

A. 微熱があったからタイレノール(解熱鎮痛剤)を飲んだ(契約どおりに)。今は大丈夫。そろそろ寝る時間だ。

(OP)
もしなにか重大なことが起きたら追加報告するよ。
そうならなかったら28日後に新しいAMAとともに戻ってくる。だから見逃さないようにしてて!

関連記事:【かつてない苦痛】エボラ出血熱から生還したけど、なんか質問ある?【高致死率の恐怖】


3
ワクチンや治療薬の開発に欠かせない重要な役割ですね。
世界保健機関によるとエボラ出血熱での死者は14日の時点で2630人に達したそうです。
効果のあるワクチンや治療薬が早く製品化されることを祈ります。

読んでくださってありがとうございます。ブログランキングに参加しています
↓この記事が面白かったと思ったら、応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ