「最も誇りに思っている映画?もちろん、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、他多数」── みんな大好き『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズのドク役で世界的人気を誇る、俳優クリストファー・ロイドがredditに降臨!これまでに出演した数々の名作の思い出を語ってくれました!

b4a87e14-s

元スレ:My name is Christopher Lloyd. AMA! (2015/06/26)

(OP)

私の名前はクリストファー・ロイド。AMA(なんでも聞いてくれ)!


やぁみんな!君たちの質問に答えるのを楽しみにしているよ!

私の最新作『LAST CALL』はここで見られる。

今日はヴィクトリアが電話を介してアシスタントを務めてくれている。AMA!




(訳注:以下、太字・斜体は強調して話している箇所です。青文字は訳注です)

Q. 「Great SCOTT!(なんてことだ!)」「This is heavy! (こいつはヘビーだ!)」あなたの大ファンだよ!僕が一番答えを知りたい(絶対みんなもそうだと思う)質問はこれ。今年の10月21日水曜日午後4時29分はなにをしてる予定? 
(訳注:Great SCOTT!=ドクの口癖。This is heavy!=マーティの口癖。2015年10月21日水曜日午後4時29分=『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』で向かった未来) 

A. そんなに先の予定はわからないよ。10月22日が自分の誕生日だということはわかっているから、2つの誕生日に備えようかな。 ── 21日と22日に!

Q. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』の2015年の世界に出てきたもので、当時あなたが現実になるだろうと思っていたものはなに?逆に完全に馬鹿げてると思ったものは?


A. うーん、どれも突飛に思えた。つまり、ホバーボードや、自動で靴紐が締まるスニーカー、他の全ての物が……。一部が今世に出てきているとは驚きだよ。映画の製作中、私たちが実現すると本気で信じていたものは何ひとつ無かったと思う。

想像力に富んだ、楽しいエンターテインメントだった。でも現実になるとは誰1人思っていなかっただろう。

2011年に発売見た目だけそっくりのスニーカーが発売されました(下の動画の商品)が、自動で靴紐が締まる機能つきのものが今年販売を目指して開発されているそうです。

Q. 10月21日にホバーボードを買う予定は? 
(訳注:2015年10月に日本でもHENDOホバーボードが出荷開始予定。お値段140万4,000円(税10万4,000円)……)

A. ハハハ! 

それはないだろう。もしあれの、あー、安全性なんかが保証されていたとしても。おそらくあれを買う最初の人間にはならないだろう。どんな具合か、どんな結果になるか、様子を見たいね。


Q. デロリアンを手に入れたらいつに行きたい? 

A. ふーーむ。私が行きたいところ…… 
作曲家たちの初コンサート。ベートーベン、モーツァルト、ブラームス等々……。私は大のクラシック音楽愛好家なんだ。だから第九交響曲や他の作品の初演奏を聴けたら大喜びするだろうね。 

Q. 知ってのとおり、今日はアメリカの歴史に残る日だ。過去の重要なイベントの中なら、どれを見たい?

(訳注:この日アメリカ全州で同性婚が合法化されました)


A. おや。独立宣言への署名、それから……南北戦争の終結、第一次世界大戦の終結、第二次世界大戦の終結……うーん!チャールズ・リンドバーグの初飛行……地球周回軌道に乗った最初の宇宙飛行士……おそらく他にも見たいイベントがまだあるよ!


Q. じゃ、未来に行けるとしたらどんな重要な出来事を目撃したい?

A.  私が旅したい未来は ── それほど遠くないものになるだろう ──  地球温暖化の悪影響がどう解決されたかが見たいな。それが今後の最大の問題となるだろうから。

Q. 次元転移装置がちゃんと作動しないんだけど、なにが間違ってるんだろう?

A. うーん、わからない。次元転移装置修理ショップに持っていくべきだろう。
あれはなんでも ── ビールの空き缶やら枯葉やらなんでも ── 投入できるように作られてるから、たぶん1度にたくさん入れすぎたんだろう。それでつっかえたんだな。
でも修理屋に行かないといけないだろう。
電話越しでは診断できないよ。分解してみないことには。あの装置は複雑なんだ。部品のどれかが摩耗してるか、もしかしたら単純に潤滑油を注せばいいか……あるいは装置の中の、物体をエネルギーに変換するプロセス、あのエリアでなにか不具合が起きているかもしれないな。



Q. Gigawatt(ジゴワット/ギガワット)っていったいなんなんだ!?

A. ハハ!
実際に使われている電気の単位だよ。電力の実際量だ。

 └・映画の中では間違って発音されてるんだ(大爆笑)

  └・実はアメリカにおける「giga」の発音は、当初は映画のとおり「ジゴ」だったんだ。でも「ギガ」のほうが主流になって、辞書でも「ギガ」が載るようになったのさ。厳密には、今でも両方正しいんだ。

タイムスリップに必要な電力 は1.21ジゴワットと言っているが、これは共同脚本家のボブ・ゲイルのミス。本来"gigawatt"( ギガワット)と書くべきこの単語の綴りを、ボブは"jigowatt"だと信じ込んでおり脚本にもそう書いてしまった、とDVDのコメンタリで認めている。
Wikipediaより

Q. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』撮影中の一番楽しい思い出は?

A. ハハ!
うーん、楽しかったひとときの全て ── その中のひとつが、『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』でのダンス、ダンスをした夜だ。教師のクララを演じたメアリー・スティーンバージェンと。あれは夜通しの撮影で、ZZトップが演奏するバンドもいた。とてもとても愉快なひとときだったよ。

Q. 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』3部作でどれが一番好き?

A. 『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』。

乗馬シーンがあってとても楽しかった。蒸気機関車もあって、それに乗って演技して、素晴らしい体験だった。ドクのロマンスもあった!それら全てが組み合わさっていたし、西部劇だった。西部劇はいつも楽しいものだ。
でも3作とも大好きだよ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は素晴らしかった。『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』では少々暗い展開になって、その後『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』が公開された。PART3にはある種の刺激があって、私はそれを本当に楽しんだ。
3作とも、私が思うに、素晴らしい映画だった。ただ『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3』が素晴らしい終わり方だったというだけだよ。とてもたくさんの刺激が含まれていて、アメリカ西部が舞台で、本当に楽しかった。

Q. どうやって独特なヘアスタイルになったの? 

A. 私の独特なヘアスタイル?
ハ!
なんのことか定かじゃないな。君が『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のときのことを言っているのはわかるよ。同じ髪型にはしないようにしているんだ。以前の役を思い浮かべずに、新しい役として私を見て欲しいからね。だから演じるキャラクターに合うヘアスタイルにしようとしてきた。
例えば、『アダムス・ファミリー』で髪を全部 剃ったように。

だからヘアスタイルは、脚本を読んだときに浮かんだキャラクターの外見によるんだ。そのキャラクターに合う外見になれるなら、なんでもやるよ。

Q.  僕は『アダムス・ファミリー』のフェスターおじさんが大好きだったよ。撮影中のいい思い出がなにかある?

アダムス・ファミリー』( The Addams Family)はチャールズ・アダムス 原作の一コマ漫画。およびそれを原作とした映画・アニメ・TVドラマ・ミュージカル。もともと雑誌「ザ・ニューヨーカー」に掲載されていたもので、当初はタイトルそのものは存在しなかったが、テレビドラマ化されたときに作者の名前からアダムスファミリーというタイトルが付いた。
Wikipediaより

A.  えぇと、実は、私は子どもの頃『アダムス・ファミリー』を読んで育ったんだ。大好きなキャラクターの1人がフェスターおじさんだった。いつも掲載誌を買っていたよ。あの漫画が大好きだった。フェスターおじさんがよくメインになっていたからね。何年も後にあの役のオファーの電話を受けたときは、喜びで呆然とした。子どもの頃に見て育ったキャラクターを演じられて、本当に嬉しかった!それに、奇妙なキャラクターたちを素晴らしい俳優陣が演じていた。とても楽しかった。



Q. 『ロジャー・ラビット』の撮影は興味深い体験だったに違いないね。俳優と対面で共演するのと比べてどうだった?なんかやりにくいんじゃないかと思うけど。 

A. 厄介だった。頭の中でアニメのキャラクターを想像して、空気と演技しなければならなかったという意味で。ハハ!あたかもそこに誰かが存在するかのように。 
練習と集中と没頭を必要としたが、私たちはうまくやる方法を見つけ出したよ。 


Q. あなたの理想の朝食はなにで構成されてる? 

A. えぇと、私はウエボス・ランチェロスが好きなんだ。 
目玉焼きと、ハラペーニョ、黒豆……ベーコン。大きなグラスでオレンジジュースを一杯、それとカプチーノをダブルで。  
ウエボス・ランチェロスはメキシコの定番朝ごはんだそうです。
5317589202_3d6ed1ca20
 
Q. 怖い映画だとなにが一番好き?

A. おや、私の好きな怖い映画かい?いくつかあるよ……
初公開当時、『サイコ』は確実に史上最高に恐ろしい映画のひとつだった。それから『フランケンシュタイン』映画があって……あぁ!『シャイニング』、あれは素晴らしかった。他にもあるのはわかってるが、今は思いつかないね。


Q. 今まで出会った中で一番変だったファンは? 

A. わからない。コミコンにはいつも、サインしてくれといろんなものを持ってくるファンや、いろんなことを言いに寄ってくるファンがたくさんいるんだ。誰を選ぶべきかわからないよ!

Q. ジョセフ・ゴードン=レヴィットがあなたの1時間後にAMAをやるよ。『エンジェルス』の撮影現場で彼との楽しい思い出がある?

関連記事:【インセプション】ジョセフ・ゴードン=レヴィットだけど、なんか質問ある?【(500)日のサマー】
↑こちらは前回(2回目)のAMAです。最新のはそのうちここか姉妹ブログで翻訳します。

A. あぁ。いささか記憶がおぼろげだが、ずいぶんと昔の話だし、久しくあの映画を見ていないからね。
最近も彼とは映画で共演したよ。たしか、『スティング』というタイトルだったかな?私はともかく、彼は素晴らしい演技をしていた。彼との共演で良い時間を過ごせたよ。

 └・違うぞ。『スティング』はポール・ニューマンで、君はクリストファー・ロイドだ。

  └・GREAT SCOTT! ドクはまたトイレで滑って頭を打ったに違いない!次元転移装置の次はなにを発明するんだ??!?!

 └・ジョセフ・ゴードン=レヴィットと共演した映画のタイトルは、『シン・シティ 復讐の女神』だね。

Q. 大ファンだよ!今あなたが『荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜』にカメオ出演してたのを見たばかりだ。今までで一番気に入ってるカメオ出演はどれ?

A. あれはとても楽しかったね。あの映画の終わらせ方はとても賢いと思った。
『シン・シティ』、最初の『シン・シティ』の続編で、私は老いぼれの医者を演じた。ジョセフ・ゴードン=レヴィット、君たちがさっき話してた青年だ、彼が私のところへ足の銃弾を摘出しに来た ── 私は本当によぼよぼの闇医者で ── とても短いシーンだった。『荒野はつらいよ 〜アリゾナより愛をこめて〜』の出演シーンよりも短かったと思う。でも本当に、本当に楽しかった。



Q. どの出演映画を一番誇りに思ってる? 

A. 最も誇りに思っている映画?もちろん、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』、他多数。でもその質問への真の答えとなる映画は、『カッコーの巣の上で』だ。 
私のデビュー作で、類まれなキャスト、優れた監督、見事な脚本との仕事だった…… 私にとってとても重要な意味を持つ映画だった。ある意味私の人生を変え、それ以後の映画や全ての仕事に引き合わせてくれた。『カッコーの巣の上で』が私の全ての始まりだったと言えるだろう。 

Q. あなたには何十年ものキャリアがあって、愛される名作に多数出演してきたけど、演じたいと思っているのにまだ実現していない役や作品がなにかある?

A. うーん。役については、君も言ったように、たくさんの役を演じてきた。どれも実際に起こるまでは、演じることになるなんて全くわからなかった。だから今の時点では、次になにが起こるのかわからないよ!ただ脚本を読んで、自分にオファーされた役を興味深いものにできるか、楽しめるか、面白いかどうかを見てみたい。それが私の判定基準だ。

だからただ仕事をやり続けるだけさ。ときには小さなプロジェクトで、ときにはそう小さくないものだが、それが私の仕事のやり方だよ。

Q. ドクのスピンオフ作品には興味ある?

A. いかなる状況でも、喜んでドクを演じるよ。独創的で新しいことをやれたらワクワクするね。 


Q. マイケル・J・フォックスとはよく連絡を取り合ってるの? 

A. 実は私たちは ── 私は今年の夏の終わりにマイケルと会うつもりなんだ。彼と会って、新しいプロジェクトで一緒に仕事をすることにワクワクしているよ。それほど頻繁には会っていない。この大陸の端と端に住んでいるからね。彼がとても大好きだ。再会を楽しみにしているよ。 

Q. 一番気に入ってるドクのセリフは?

A. いくつかある。今頭に浮かんだのはこれだ。
ROADS? Where we're going, we don't NEED roads!(「」だと?我々の行く先に、そんなものは必要ない!)」。

(OP)
えぇと、質問をしてくれたみんなにお礼を言おう。満足してもらえる回答ができたことを願うよ。
それから、君たちみんなが『LAST CALL』を見てくれることも願っている。君たちが時間を割く価値のある映画だと思う。私自身、完成した映画を見るのを楽しみにしている。
君たちの、全員の幸運を、本当に、心から 祈っているよ。

2015.10.23追記

2015年10月21日(現地時間)、過去からやってきたマーティとドクがトークショーに出演しました!



3
子どもの頃に本気でドキドキワクワクしながら見ていた『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の未来が今年とは……感慨深いものです。

読んでくださってありがとうございます。ブログランキングに参加しています
↓この記事が面白かったと思ったら、応援よろしくお願いします
 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ