今回は日本でも当時話題となった、Youtube動画をきっかけにホームレスから声優へと転身したテッド・ウィリアムズさんが、ホームレス時代の苦難、成功後一転した生活と心境の変化についてその「黄金の声」で語るAMA(なんか質問ある?)です。


(OP)
CM声優になった元ホームレスのテッド・ウィリアムズだ。AMA!(何でも聞いてくれ!)

略歴:僕が経験した出来事が2011年にRedditでヴァイラル(訳注:ウィルスのように口コミで広まること)になったことを考えると、君たちのほとんどが既にこの話を知っていると思う。でも知らない人のために話しておこう。僕の名前はテッド・ウィリアムズ。かつてドラッグ依存に苦しむホームレスだった。だがあるときコロンバスの新聞社「The Columbus Dispatch」のある人物が僕の「黄金の声」を動画に撮り、オンラインに投稿した。それをきっかけに僕の人生はヴァイラルとなった。

依存症から回復した後、僕は「テッド・ウィリアムズ・プロジェクト」という非営利団体を開始した。この団体はホームレスの支援施設の必需品を提供や貧困者救済活動によって、ホームレスのコミュニティをサポートするための資金を調達している。
それから、も共同執筆した。
最近は「Houseless」と呼ばれる、見る人の心を動かさずにおかないドキュメンタリーでナレーターを務めた。

このAMAでは音声で回答することに決めたよ。君たちの多くが「黄金の声」を愛してくれてるからね。 

証明:
 





(訳注:をクリックすると音声での回答が聴けます)

Q. インターネットの有名人でいることで1番良くない面は?

A. 
うーん、そうだね、時々食事を終えることが出来ないことと言っておこう。ディナーかなにかに出かけたときに、誰かが言うんだ。「ねぇ、君と写真を撮らせてくれないかな?」と。
それに彼らは決して「ねぇ、君が食事を終えたら、君と写真を撮らせてくれないかな?」とは言わない。僕が即座に要求に応えると思っているし、それは僕が食事を終えていないときだ。

Q. 君の「黄金の声」をネットにアップロードした人とはまだ連絡を取ってる?



A. 
ドラル・チェノウェス。彼の名前はドラル・チェノウェスだ。それから、質問の答えは「YES」。彼は僕の成功と僕が今直面している酒に溺れないことや人間関係などのあらゆる苦難にとてもとても深く関係してくれている。ドラル・チェノウェスは僕にとって真の友人で、天使で、良き指導者だ(笑)

 └・ ドラル・チェノウェスは僕が大学で習ったフォト・ジャーナリズムの教授だった。彼はすごくクールだ。

Q. あのYoutube動画でいくらかのお金を得ることはできた?

A. 
全く何も。ゼロだよ。あれはドラル、そして神が掛け値無しにやったことだ。この順番である必要は無い(笑)

Q. これは俺たちが待ち望んでいたモーガン・フリーマンのAMAなのか?

A. だったら良いんだけど。

(訳注:映画「オブリビオン」公開前に、俳優のモーガン・フリーマンのAMAスレッドが立てられたが、
Redditユーザーたちの間で映画のPRスタッフによるなりすまし疑惑が持ち上がり、スレッドが大荒れになるという事件が起こった。途中で証明のための写真がアップされたが、これがまたあまりにもフォトショップ臭かったため、ユーザーによる検証画像や動画が投稿されるなど、騒動が加速する結果となった)

Q. (質問者のユーザー名:Funkmaster Joe 僕の留守番電話の応答を録音してくれる?

A. 
Funkmaster Joeに電話してくれてありがとう!すまないが彼は今電話に出ることが出来ないんだ。僕はテッド・ウィリアムズ。「黄金の声」を持つ男だ。もし君が名前と電話番号と残してくれたら、Funkmaster Joeに必ず君に折り返させるよ。お電話本当にありがとう。気に入っただろう!

 └・史上最高の留守電メッセージだ。僕の名前がFunkmasterだったら良かったのに。

  └・俺の名前はJoeだ。やったぜ!

   └・でもお前、Funkmaster Joeって呼ばれるほどファンキーなのか?どうなんだ!?

 └・俺、Funkmaster Joeに改名するわ。
 
  └・僕は弁護士だ。プライベートメッセージで手数料と詳細を教えよう。 

  └・アーーーーーハハハハ!こりゃ今まで「全世界で」起きたことの中で最高の出来事だぜ。サンキュー、サー!
 
  └・ペニシリンなんか糞食らえ

   └・印刷術もな

    └・塩の糞野郎!

 └・君が5ドルで応答メッセージを吹き込むサービスやったらボロ儲けできると賭けてもいい。

  └・俺の金を受け取れ!

 └・質問者がこの応答メッセージ使ったら、友だちにRedditのユーザー名を知られちゃうな。

  └・Funkmaster Joe「消さなきゃいけない書き込みがたくさんある……たっくさん…

Q. 「テッド・ウィリアムズ・プロジェクト」の資金集めのために、サミュエル・L・ジャクソンがやったみたいなモノローグコンテストをやったらいいと思うよ。
(訳注:2013年5月にサミュエル・L・ジャクソンがRedditの/r/Moviesにおいて、アルツハイマー病の非営利団体の資金集めのために、「最も票を集めた300語以内のセリフを読み上げる」という企画を行った。スレッドは大荒れになったものの、資金集めは無事成功した)

A.
それは楽しそうだ。もし誰かがなにかアイディアや具体的な指示を思いついてくれたら、僕は喜んでやるよ。実は資金集めのためのプランはいくつか持っているんだ。どれも計画段階とかそういうレベルじゃないけど。でもこのプロジェクトを成長させたいと思っているから、プランはいくつか持っている。それに僕はこの団体が慈善団体として、何かを売る目的で宣伝されないことを望んでいるんだ。僕は神が惜しみなく与えてくれたものに報いようとしているだけなんだよ。



Q. あなたが有名になった後で、娘さんがいくつかのクレイジーな問題を引き起こしたよね。2人の関係はその後どうなったの?

 
A. 
今は上手くやってるよ。 実際、僕たちはとても仲が良い。僕は25年前に僕らの関係が修復し癒されることを神に祈った。今その祈りは叶えられた。とても上手くやっているよ。

 └・それを聞いて本当にうれしいよ。これからも成功し続けることを祈ってる。

 └・彼と娘さんの間の問題って何?

  └・http://www.youtube.com/watch?v=fEOKFqJJyBo
(訳注:娘さんとの激しい口論でLA警察に一時拘束されたそうです)

Q. 最近はどのぐらいプライバシーを保ててる?快適に暮らせてるかい?

A. 
とても快適に暮らせているよ。プライバシーはほとんど守られている。都会からかなり離れたところに住んでいるし、あまり出かけずに家にいるからね。プライバシーは自分のものだよ。こういう機会を持ったらそれを利用するけど。でもいつもまっすぐ家に帰るか会議に行くかだよ(笑)

Q. 成功おめでとう!質問は2つ。ひとつめ。ホームレスでいることで最も厳しい側面はなに?僕は図書館員なんだけど、図書館ではたくさんの貧しい人たちを見るんだ。なにか個人的に彼らの時間をちょっとだけ楽にして上げるためにできることはないかなってよく思ってるんだ。ふたつめ。別の慈善事業もなにかしてる?

A. 
してるよ。いくつかのエリア洗濯機や乾燥機、ベッド、マットレスのような支援施設のニーズの分野のいくつかを扱いたいと思ってる。支援施設にいるホームレスはひどいトコジラミの問題も抱えているんだ。だからそれらの問題も同じぐらい解決しようとしているよ。それから、十分な量の靴下。靴下はホームレスにとって一番重要なものなんだ。尊厳を抜きにしたらね。靴下は本当に最も必要なアイテムのひとつだ。ホームレスは靴下を持っていないか、持っていても穴だらけか、同じ物を何度も何度も履いているんだ。ホームレスとしての長年の経験からわかるよ。
でも……あー、実は、んー、温かい食べ物もかな。もし君がホームレスにビッグマックをあげたなら、彼らはお金をもらったのと同じぐらい喜ぶと思うよ。

Q. チャリティについてもう少し話してくれる?

A. 
活動は「テッド・ウィリアムズ・プロジェクト」のもとで行っている。心のすぐそばにあるとても大事な財団だ。やりたいことのひとつは地域に支援施設を建てること。そしてそれを国中に広めること。洗濯機や乾燥機、ベッドのマットレス、ベッドフレーム、生活用品……予備の靴下や石鹸やそういうもの……といったアイテムを揃えること。それが今「テッド・ウィリアムズ・プロジェクト」とやっていることだよ。
それから休暇に支援することやなにか大きなことをすることも楽しみにしている。Kraft Mac & Cheeseの素晴らしい人々はそれを可能にするために良い小さな寄付をくれたんだ。僕は神がなにかの理由のためにこの祝福をくれたことを知っている。そして受けた恩を他の人に送ること、または恩を返すこと、それが僕のやり方だ。

Q. どうやって依存症を克服したの?今後もクリーンなままでいられると思う?
テッド・ウィリアムズはニューヨーク市のブルックリン、ベッドフォード・スタイベサント地区で生まれ育った。彼はアメリカ軍に3年間従事し、名誉除隊した後、声優のスクールに通った。(略) ウィリアムズは後にコロンバスのソウルミュージックを流す放送局だったWVKOの夜のシフトで働いた。ウィリアムズによると、彼の人生は1986年にドラッグとアルコールへの依存と仕事のキャリアへ興味を失ったことに寄って崩壊し始めた。1994年、彼は自分の家を追い出された。この間、ウィリアムズは窃盗、薬物所持、脱獄、強盗を含む罪で少なくとも7回逮捕された。また彼は薬物濫用、不法侵入、金を無心して歩くという軽罪でも警告を受けた。これらの結果、ウィリアムズは1990年の窃盗と2004年の窃盗及び文書偽造、公務執行妨害でそれぞれ3ヶ月と2ヶ月近く2度服役した。
Wikipediaより翻訳 

A. 
アメリカで最も有名なリハビリセンターのひとつであるテキサス州のサウスパドレ島のオリジンズ・リカバリー・センターに行った。そしてクリーンなままでいられるよう努力しただけだ。再び僕の周りに善き人々がいて、僕は祈りを心から実行する。祈りはとても効果があって、神はこのプロセスで感謝し続けることと心から神を信じることを明確に私に許してくれている。

Q. ホームレスだった頃と今では行動とか考え方とかどう変わった?

A. 
うーん。今は自分が持っているものを失いたくない。かつては失うことを気にかけなかった。わかるだろう……かつて物は何の意味も持たなかった。今は大事なものが少しだけある。マット・ロウアー(訳注:アメリカの朝の情報番組「TODAY」のキャスター)と撮った写真とか、歌手と作曲家が自己紹介のために送ってきてくれたCDとか。僕が大事にしているもの全てを当たり前のものだと思っていない。かつて僕は地獄に堕ちるだろうと思ってた。そして神との関係以外は何も大して気にかけていなかった。

Q. ヘイ、テッド。僕は君の経緯について昨日偶然に知ったんだけど……君が今上手くやってると聞いてうれしいよ。君がずっとオンエアーで言いたいと思っていてそのチャンスがなかったものはなに?神のご加護を……

A. 
オンエアーで言いたくても言う機会がなかったこと……それはどんなに僕の身分が低くなろうと、僕は心から神を敬愛するということ。それから自分が死ぬときは、神を見上げて「御許に行く準備ができました」と言うということ。

Q. あなたの生活は大きく方向転換したわけだけど、今は幸せ?

A. 
とても幸せだよ。とても幸せだ。1から10で最高値が10だとすると、8.5から9だね。

Q. AMAをありがとう!君が上手くやってると聞いてうれしいよ。質問:君のものすごくユニークな人生経験から言って、人生についての最高のアドバイスは?

A. 
交換条件や見返りを期待すること無く、無条件で心から与えること、だよ。




044932
本当にいい声なので、ぜひ音声での回答も聞いてみてください。


読んでくださってありがとうございます。ブログランキングに参加しています
↓この記事が面白かったと思ったら、応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ