あのいろんな意味で有名な巨大電子掲示板「4chan」のトップがRedditに降臨!!
弱冠15歳のときに自室で「4chan」を立ち上げた、若きインターネット起業家が答えるAMA(なんか質問ある?)。彼がインターネット上での匿名性にこだわる理由とは?

4569360544_5fed951d4b
(moot)
僕はクリストファー・プール。別名"moot"。4chanとCanvasの開設者だよ。AMA(なんでも聞いて)!

ハイ、Redditのみんな!僕はいつも4chanでQ&Aをやるのを楽しんでいる。それにRedditでAMAをやってくれってリクエストを何年ももらってたんだ。

僕のバックグラウンド:2003年に4chanを立ち上げた。今はCanvasという新しいサイトに取り組んでいる。

Canvasについての質問は僕のチームが助けてくれる。僕は4chanについての全ての質問に答えよう!
なんでも聞いて! 




Q. 4chanは本当に匿名?

A. 他のユーザーへは?「YES」。内部的には?4chanはユーザーたちから提供されたIPや他の情報を記録しているよ。アクティブな投稿のために(それからレート制限やアクセス禁止やIPを利用した他の作業のために)。

Q. 4chanにAnonymous(名無し)として書き込んだことある?


A. もちろん!時を経るごとにますますそうするようになった。さもないと僕のたったひとつの書き込みが瞬時にスレッドを脱線させることになっちゃうからね。

Q. 4chanの初期のアイディアや柱となるもの(匿名の投稿、画像、などなど)って、どれぐらいが「Something Awful(アメリカの電子掲示板)」から思いついたものなの?


A. 開設当初、4chanはSomething Awfulのアニメのサブフォーラムとして始まった。それにすごくたくさんのユーザーがSomething Awfulからやってきた。でもサイト自体は100%、日本の「ふたばちゃんねる」または「2chan.net」と呼ばれるサイトに基づいてる。 
さらに言うと、ふたばちゃんねるは「2ちゃんねる」に基づいている。それは日本のたくさんの「名無しさん」とオタク文化にインスパイアされた巨大なテキスト掲示板だ。
今年のSXSWインタラクティブで「2ちゃんねる」の開設者である西村博之氏と会う機会があった。本当にすごく素晴らしかった。Wired.comに彼のプロフィールがあるよ。

サウス・バイ・サウスウエスト(South by Southwest、SXSW)とは、毎年3月にアメリカテキサス州オースティン市で行なわれる、音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルなどを組み合わせた大規模イベントである。1987年に音楽祭として始まり、毎年規模を拡大しているが、日本ではインタラクティブフェスティバルの方が知られている。 主催はSXSW社。
Wikipediaより 

Q. なにが4chanをそんなに人気のあるものにしたんだと思う?

A. コミュニティー。4chanの文化は他に類を見ないほど独特だ。その文化は人々の間に広まり、人々を引き寄せる。4chanの成功は決して一夜にして起こったものじゃないってことも注目すべき点だね。これまで「ホッケースティック曲線」のような急激な成長をしたことはない。完全に自然発生的(初日にIRCと1つのフォーラムに投稿して以降、僕らは1度も宣伝活動していない)に成長して、7年半かけてゆっくりと着実に構築されてきたんだ。

Q. インターネットミーム(流行のネット用語やネタ画像など)と自分が「コネクト」しているように感じる?例えば、自分が4chanの一部であるように感じている?

A. 完全に。4chanをはじめて7年半になる。あそこのユーモアと文化は確実に僕と共鳴しているよ。

Q. あなたの写真の保存用フォルダを持ってる女の子たちについてどう思う?


A. ハハ、本当にそんなことしてる人がいるの?

Q. 女の子のタイプとその理由は?

A. ふむ。賢くて、ナード(頭の良いオタク系の人)で、自立していて、情熱的で、美人……?宇宙や電車や都会が好きじゃなきゃ。あと食べ物も。僕は食べることが大好きだから。

 └・君、誰かとデートしてる?

  └(moot) 君は誰かとデートしてる? 

Q. 今までに違法コンテンツを投稿して逮捕された4chanユーザーはいる?

A. うん。違法コンテンツを4chanに投稿する奴は馬鹿だね。 

Q. FBIが無条件に4chanサーバーにアクセスできるって本当?

A. いや、そんなことはないよ。FBIも他の警官たち同様に通常の法的プロセスに従ってる。

Q. 君のWikipediaのページによると、君はサラ・ペイリン(米国共和党所属の保守派政治家)のEメールがハッキングされた事件の裁判で、4chan用語を解説する参考人を務めたそうだね。参考人席に座って真顔で4chan用語を説明する気分はどうだった?

A. すごくシュールだったよ。 

Q. 今までにサイエントロジー教会やFBIからなにか深刻な脅迫を受けたり、実際に深刻な危険やトラブルに身を置くかもしれないと感じるぐらい脅かされたことはあるかい?

A. ないよ。メディアはよく「4chan」と「Anonymous」を互換性のあるものとして使うけど、それは間違いだし、誤解に導く行為だ。サイエントロジー教会とFBIの名誉のために言っておくけど、彼らはちゃんと理解しているように見えるよ。4chanやAnonymousの旗を掲げる人々の行動が4chanのコミュニティーを代表するものとは限らないってことをね。まして彼らが4chan.orgの運営側の代表じゃないってことも。
(ここで言う「Anonymous」は、ネット上の検閲を巡り、新興宗教サイエントロジー教会やオーストラリア政府、スウェーデン当局などにDDoS攻撃を仕掛けたり抗議活動を行ったりしている4chanユーザーを含む集団のこと

知識は自由である。
我々はAnonymous。
我々は大軍である。
我々は決して許さない。
我々は決して忘れない。
覚悟せよ。

Q. 道を歩いていてmootだって気づかれたことある?

A. うん。どこを歩いてるかにもよるけど、よくあるよ。大学生や若者が多いエリアは地雷原を歩くようなものさ。だから避けるようにしてるよ。

Q. ファンがリクエストする度に「Barrel role」やってたって本当?

A. あぁ。あれは初めて公共の場で気づかれたときだ。2008年のヴァージニア州リッチモンドで!道を渡っていたときに通り過ぎて行った車が「Do a barrel roll!」と叫んだ。だからやったよ。

(「Do a barrel roll」はスーパーファミコンの「スターフォックス」を元ネタとするインターネットミーム。「水平に360度回転しろ」ということ。)


 └・>道を渡っていたときに通り過ぎて行った車が「Do a barrel roll!」と叫んだ。
  鏡をじっと見て、「僕があまりにネットで有名だから、車の人たちは僕に話しかけるためだけに沈黙の誓いを破るんだ」って言ったことがある?

  └(moot) ニューヨークでは沈黙の誓いが破られることは多々あるよ。:)

Q. 君は自分のことを有名セレブだと思ってる?

A. 他の人たちはそう思ってるかも?ありがたいことに、それは人との交流の仕方や人生の生き方には影響してないよ。 

Q. 4chanの従業員は何人?

A. ゼロ。僕とボランティアのパートタイムの開発者1人と、たくさんのボランティアの仲裁者と管理人だけ。ボランティアの人たちはみんな素晴らしい仕事をしているよ。それに彼らのハードワークに見合うだけの賞賛を与えられていない。彼らに敬意を!

Q. 4chanを作ったことで財政的に生活を保証されてるの?

A. 4chan自体は僕に財産を生み出してない(負の財産を除けば!)し、買収されたり新規株式公開したりして止めることが期待できるようなサイトでもない。
一方で、4chanは僕にたくさんのめちゃくちゃ価値のある経験をさせてくれた。それに興味深い人たちとの出会いや新しいプロジェクト(Canvasみたいな!)を行う機会も与えてくれた。
だからおそらく質問の答えはこうなる:「しばらく様子を見てみよう!」。

Q. 未だに4chanはたったの45,000ドル(約471万円)の価値しかないと思ってる?4chanをいつか売却する?誰かの手に渡っても4chanは生き残れると思う?それとも新しいオーナーによって取り返しのつかないぐらいぶっ壊されると思う?

A. 45,000ドルっていうのは、6年半ぐらい前にもらって、断ったオファーの金額だよ。
適切な人物の手に渡れば存続は可能だと思う。でも難しいだろう。僕はこの数年に渡って4chanを維持するほとんどの責務をなんとか切り盛りしてきた。もしあの頃に戻れるなら、確実にあの重荷のもっと多くを他の人とシェアするだろう。

Q. この記事の引用文に同意する?「それは広告主たちが彼らの商標を近くに置きたいと思うコンテンツではない

A. いや、僕らはアダルト広告と、仕事中に見ても大丈夫な広告の広告主を持ってるよ。彼らは数ヶ月単位の再契約をした。顧客としてすごく満足してくれてるよ。(それからもう一度言うけど、その記事のタイトル(「820万のユーザーがいながら、4chanには45,000ドルの価値しかない」)はすごく誤解を誘うものだ。)一方で、大きなブランドを持つ広告主(ベライゾンとか、コカコーラとかアップルとか……)が付くことは今のところ想像できないけど。
 
Q. ここ数年でインターネットの恐怖に対する100%の免疫がついた?

A. 完全にじゃない。でも今の時点で僕の心を怯えさせるものはそう多くないね。

Q. 4chanの運営にうんざりしたことはある?手を引きたいと思ったことは?運営を続けさせているモチベーションってなに?

A. ここ数年はどん底だよ。でも僕はストレスの中で眠って笑顔で起きる能力を持ってるんだ。これまでの人生は「右肩上がり」だった。問題が起きたときにストレスを感じても何の役にも立たない。だから一息ついて解決策を探すのさ。
僕は本当にめったになにかに腹を立てたり、怒り狂ったり、怖がったりしないんだ。たぶん仏教徒になるべき?
モチベーションをキープしているものは、1200万人以上の人たちが4chanを彼らのホームと呼んでいて、1億の……じゃなきゃ1000万の人々が4chanのカルチャーに心を動かされていること。僕にとって有益な努力に見えるよ。

Q. 君は1着のグレーのフード付きパーカーを着回してるの?それとも何着か替えがあるの?

A. ハハ、前は2、3着持ってたよ。今は最後の1着だけだと思うけど……。これからいったいなにを着ればいいんだ!?

Q. 君は猫好きか?猫飼ってる?

 └・これが彼の猫

A. 彼の名前はSeymourだよ。:)

Q. 1番好きなポケモンは?

A. ホエルオー。彼は太ってるし、僕は食べ物が大好きだから。

 └・彼は骨太なだけさ。糞ったれ。(;-;)



Q. マーク・ザッカーバーグと死闘を繰り広げてくれる?

マーク・ザッカーバーグ(マーク・エリオット・ザッカーバーグ、Mark Elliot Zuckerberg、1984年5月14日 - )は、アメリカ合衆国プログラマであり、実業家である。

ハーバード大学在籍中にソーシャル・ネットワーキング・サービスサイト、「Facebook」を開設した。開設に際しては、同大学計算機科学部生のアンドリュー・マッコラム、ルームメイトだったダスティン・モスコヴィッツやクリス・ヒューズなど、他のハーバード大学の学生が協力した。現在、ザッカーバーグはFacebookのCEOに就いている。2010年のTime誌「Person Of The Year」に選ばれた。

Wikipediaより 


A. マークには2、3度会ったことがある。メールをやり取りしてたこともあるよ。僕らの間の全ての相互作用はポジティブなものだった。facebookがやってることや、アイデンティティに対する彼のスタンスの全てに賛同してるわけじゃない。でも彼はいい人だし、自分がやっていることに堅固な信念を持っていて、ものすごく頭のいい男だ。

Q. 1番好きな映画は?


A. 明らかに「ソーシャル・ネットワーク」。:)
冗談だけど、でも本当に素晴らしい映画だと思ってるよ。

ソーシャル・ネットワーク』(原題: The Social Network)は、2010年のアメリカ映画。SNSサイトのFacebookを創設したマーク・ザッカーバーグらを描いた映画である。 原作はベン・メズリックが著したノンフィクション作品『facebook 世界最大のSNSでビル・ゲイツに迫る男』(原題: The Accidental Billionaires)だが、映画化の端緒は同書の執筆前に出版社へのプレゼンテーション用に書かれた10ページほどの企画書で、映画脚本と同時並行して執筆が進められたため、純然たる原作書という訳ではない。
Wikipediaより 

Q. 君の立場を女の子をひっかけるために使ったことある?


A. ハハ、ないよ。そんなに外に出ないし、酒はめったに飲まないし、バーに行くこともない。他のみんながどこで女性と出会ってるのかわかんないよ。

└・moot「僕は大学生の若者たちに、無料で、そして匿名でミームを交換させるネット会社を設立したんだよ」 
   女の子「それって4chanみたいなもの?」
   moot「まさに4chanみたいなものさ」
   女の子「どういう意味?」
   moot「僕が4chanを作った」
   女の子「でも4chanを作ったのはmootよ」
   moot「初めまして」

  └(moot) ハハハハハハハハ。

  └・「アンチ・ソーシャル・ネットワーク」の脚本か?

   └・mootはちょっとジェシー・アイゼンバーグ(映画「ソーシャル・ネットワーク」でマーク・ザッカーバーグを演じた俳優)に似てるな。
【参考画像】
moot
moot
jesse
ジェシー・アイゼンバーグ

Q. facebookが提供している匿名性の欠如を冷やかしておいて、君の次のプロジェクトであるCanvasを利用するためにfacebookのIDを要求することをどう正当化するつもり?

A. 僕は匿名投稿を擁護する立場と「匿名投稿が唯一支持する方法!!!!!」信者との違いを理解することは重要だと思う。(僕は前者だ。)
匿名で投稿する選択肢を持つことの重要性をみんなに理解してほしい。SXSWにおいて僕は、匿名の信頼性、そして匿名が提供する創造性に注目した。 自分の本名やアイデンティティに関係なく内密にしくじれることによって、より実験的な試みをしやすくなったり、限界が押し下げられたりする機会が生まれる。人は完全に生の、フィルターにかけられないやり方で投稿できる。僕が議論しようとしているのは、その投稿は現実のIDよりも信憑性があるものだってことだ。
とは言え、人は他者が誰なのか知りたいときがある。それに現実のIDはより望ましい物だ。ニュースサイトやYoutubeが良い例だよ。ああいうところのコメントの質はたいていの場合酷いものだ。facebookは最近コメントプロダクトを水平展開した。そしてTechCrunch(あのサイトは記録上に過去のコメントをキープしておくことにたくさんのトラブルを抱えている)はそのコメントプロダクトを採用し、サイト上のコメントの質を根本的に改善した。
話をまとめよう。何事にも唯一の方法なんて無い。僕はオンラインのどこもかしこもが匿名になるべきだなんて言っていないし、逆に現実のIDを使うべきだとも言っていない。僕はただ選択肢が欲しいだけだ!匿名性がどれだけ価値のあるものになりうるか、なぜ保護する価値があるのかを理解している人々のためにも。
追伸:facebookとCanvasのコネクトは一時的なものだ。僕らはプライベートベータ版のためだけにそれを使おうとしてる。ベータ版終了後のサイトに来てくれることを願う。ご理解ありがとう!

【関連動画】クリストファー・プールによるTED講演「オンラインにおける匿名性について」

Q. ハロー、moot。4chanはあなたを変えたと思う?昔よりすさんでる?インターネットユーザーの力で、尊敬や軽蔑を前よりも手に入れた?もしはじめに4chanが後にどうなるかわかっていたら、それでも続けたと思う?

A. ここにあるストーリーとひとつの考えがある。
とあるジャーナリストが1日中僕を追い回してインタビューをした。友人たちや家族にも取材をして、調査して、4chanで時間を過ごした。最後に彼は僕の父にこういうことを言った。「私にはあなたの息子さんが理解できません。私は彼と1日を過ごし、彼のことを知りました。その後私は4chanを見た。そのクレイジーさ、カルチャー、コンテンツは、彼の人物像にそぐわなかった。息子さんはまるで丸い穴に嵌った四角い栓のようです。私にはその組み合わせが理解できない。」
僕の解釈はこれ:「僕は4chanを定義しなかった。4chanも僕を定義しなかった」。
ほとんど、あるいは少なくとも、人生の3分の1を僕は4chanの運営に費やしてきた。だから4chanは僕の人生と数年間の僕の成長に信じられないほどの影響を与えた。でもその取材の最後の最後で、4chanは僕が個人として誰であるかを定義しなかった。同様に僕は4chanやそのコンテンツを定義しなかった。4chanやコンテンツを定義したのはコミュニティーだ。僕はただの土台を作って灯りを点し続けて、時々喧嘩を仲裁しただけの男だ。これは自分の役割(この数年間で何千時間を費やした)をちょっとばかり過剰に単純化したものだけど、でもそれが話の要点だ。
言わんとしてることが分かる?

Q. 自分が作り上げたものを誇りに思ってる?


A. 「4chanのコミュニティーが作り上げたもの」を誇りに思ってるよ。

Q. こういう質問をよく受けるのか?回答は全部すごく分かりやすかったし、楽しんで読めたよ。AMAやってくれてありがとう。素晴らしかったよ。


A. 僕が投稿した4chanのスレッドは、ほとんどの場合すぐに「mootに質問タイム!」スレになってしまうんだ。それをいつも楽しんでるけど。コミュニティーとチャットしたり繋がりを持ったりするって本当にいいことだ。けどそれは年々、より難しいものになってる。
優しいコメントと、読んでくれたことに感謝するよ。

Q. 質問するつもりだったが、代わりにただこう言おう。君は最高だ!

A. ありがとう!

 


044932匿名性の功罪は非常に興味深いです。



読んでくださってありがとうございます。ブログランキングに参加しています
↓この記事が面白かったと思ったら、応援よろしくお願いします

 にほんブログ村 ニュースブログ ニュース 海外の反応へ