※お願い※ この記事を全文転載している方を見かけました。一部引用でしたらかまいませんが全文は困ります。ご理解よろしくお願いします。
※タイトルについてたまにツッコミを受けますが、ブログ開設当初【カテゴリ1】○○だけど、質問ある?【カテゴリ2】という付け方をしていた名残です。大部分は後から変更しましたが、被リンクが多い記事はそのままにしてあります。ツッコまれると恥ずかしいので、どうかそっとしておいてください……

当時日本にも大きな衝撃を与えた、「コロンバイン高校銃乱射事件」。加害者・被害者の両方と友人関係にあり、後に警察から「共犯者」として故意に濡れ衣を着せられた元生徒が語った事件の真実とは…。衝撃の「なんか質問ある?」前編。

gun

コロンバイン高校銃乱射事件アメリカ合衆国コロラド州ジェファーソン郡コロンバインのジェファーソン郡立コロンバイン高等学校1999年4月20日に発生した事件。英語名は「コロンバイン高校の虐殺」。

トレンチコート・マフィアと自称する同校の生徒、エリック・ハリスとディラン・クレボルドが銃を乱射、12名の生徒および1名の教師を射殺し、両名は自殺した。重軽傷者は24名。学校における乱射事件としては、2007年バージニア工科大学銃乱射事件が起きるまでアメリカ史上最悪であり、学校に対する攻撃としても2番目に大規模なものであった。

Wikipediaより

元スレ:IAmA Columbine survivor named Brooks Brown. I was friends with the killers, a few victims, was scapegoated by the police as being involved, went on to do lots of anti-bullying activism for many years before I gave it up. AMA(2011/4/20)

(OP)
俺はブルックス・ブラウン。コロンバイン高校銃乱射事件の生き残りだ。加害者の2人とも、被害者の一部とも友だちで、警察のスケープゴートにされた。数年間多くのいじめ撲滅運動を行っていた。その後諦めるまで。AMA(なんでも聞いてくれ)。
(※本人証明は中編にあります)
続きを読む