今回はアマゾンの先住民族ヤノマミ族の集落で呪術師(シャーマン)として生きる男性によるAMA(なんか質問ある?)です。精霊と暮らす伝統的な生活と近代社会の間で彼は何を思うのか—。

medium_3643758309
photo credit: joellehernandez via photopin cc

元スレ:I am an Amazonian shaman, my name is Davi Kopenawa, AMA!(2014/04/24)
(OP)
私はアマゾンのシャーマンだ。AMA(なんでも聞いてくれ)!

やぁ、Reddit!私の名前はDavi Kopenawa。
ブラジルのアマゾンの熱帯雨林にあるワトリキ、別名「風の山」と呼ばれる村で暮らしている。南アメリカに残った、比較的孤立した文化を持つ最大の先住民族、ヤノマミ族のシャーマンであり代表者でもある。
今はカリフォルニア州のサンフランシスコにいる。ヤノマミ族のテリトリーの限界を決める社会活動のため、全人類にとってのアマゾンを守ることの重要性について話すために。
それから最近、フランスの人類学者Bruce Albertと友に「The Falling Sky」という本を書いた。

Survivalの調査部長Flona Watsonが、私のポルトガル語の回答を英語に翻訳してくれる。

続きを読む